トップページ » 新着活動報告 » 福島の風評被害払拭活動 -その1- 地域発展委員会

福島の風評被害払拭活動 -その1- 地域発展委員会...

平成24年12月5日例会の昼食メニューは急遽カレーになりました。当クラブは、大震災を機に交流を深めてきた、いわき平中央ロータリークラブを介して福島風評被害払拭活動の一環として福島産の新米を60kg購入し、30kgはおおふじ学園に寄付することが決定しました。残り30kgはその活動の一環として当クラブの例会で会員がおいしくいただくことにしました。本日は急遽特別メニューとしてカレーを用意していただき、皆で風評被害払拭に思いを馳せながら新米をいただきました。福島のお米は、放射能の全袋検査が実施され実は最も安全なお米なのです。

20121211-225859.jpg